Home > Archives > 2016-07

2016-07

橋本徹(SUBURBIA)の“Suburbia”〜“Free Soul”〜“Cafe Apres-midi”〜“Good Mellows”インタヴューがイギリスのウェブサイト「TEST PRESSING」に掲載!

バレアリック・ミュージックなどに強いイギリスの音楽サイト「TEST PRESSING」に、橋本徹が“Suburbia”〜“Free Soul”〜“Cafe Apres-midi”〜“Good Mellows”など自身のキャリアからSuburbia Recordsのリリース作品についてまで詳しく語ったインタヴューが掲載されていますので、ぜひご覧ください!(英語版はこちら

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)選曲の最新コンピが7/15先行入荷!

2015年からスタートし大好評・大人気を博している“Good Mellows”シリーズ待望の最新作『Good Mellows For Sunlight Breezin’』が7/15に先行入荷します。サマー・ブリージンでクールで心地よいチルアウト・バレアリカから、陽の光を感じさせるピースフルでビューティフルなメロウ・ハウスまで、多幸感に満ちた甘美な至宝が83分にわたって連なる、過去最高とも言える楽園フレイヴァーきらめくキラー・チューンを満載した至福のファンタスティック・セレクション(しかも半分以上の曲が世界初CD化!)。また、そのコンピCDの中から、特にレコードが入手困難だった曲やDJユースに向いた曲を選りすぐった、6曲入りのアナログEPも同時リリース。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、FJDアートワークによるA3ポスターとコースターとポストカードとメモ帳、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R(CD/EPどちらかの方には『Good Mellows For Sunlight Breezin’ – Outtakes』、どちらもの方にはそれに加えて2枚組の『Good Mellows For Summer 2016』)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDとレコードの内容は、全曲解説を掲載した[Toru Hashimoto Blog(7/1)]UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!
YouTube試聴用トレイラーもありますので、ぜひお聴きください!
7/19(火)に渋谷・DOMMUNEで橋本徹がポール・マーフィー/KZA/DJ YOGURT/青野賢一らを招いて行われるDJパーティーの模様が、DOMMUNEで同日19時より5時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!
7/20(水)に恵比寿・Time Out Cafe & Dinnerで行われる橋本徹/ポール・マーフィー/CalmによるDJパーティーの模様が、TOWER REVOLVE PROJECTで同日20時より3時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!

V.A.『Good Mellows For Sunlight Breezin'』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『Good Mellows For Sunlight Breezin' EP』(¥2,000+税/アナログ盤)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※このCDを特集して、FM NORTH WAVEで8/13(土)19時から20時まで、橋本徹・選曲のノンストップ・ミックスがオンエアされますので、お楽しみに!
※このCDを特集して7/29(金)20時から、block.fmで橋本徹が出演する1時間のスペシャル番組が放送されますので、お楽しみに!
※このCDを特集して、TOWER REVOLVE PROJECTで7/14(木)22時から約1時間半、橋本徹が出演・選曲する音楽配信番組“『Good Mellows For Sunlight Breezin’』先行視聴会”が放送されますので、お楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Suburbia Recordsの単体アーティスト第3弾Smith & Mudd『Gorthleck』が7/15先行入荷!

イギリスのモダン・バレアリック・シーン最高峰レーベルClaremont 56を主宰するMuddことポール・マーフィー(祝プロモーション来日DJツアー)と、同レーベルの看板アーティストでもあるSmithことB.J.スミスによるユニット、Smith & Mudd待望の新作『Gorthleck』が7/15に先行入荷します。ダウンテンポの達人らしい神秘性豊かで“Good Mellows”なヴァイブを宿した音像は、モダン・バレアリックとフォーキーの出会いという趣きで、美しい日の出と夕陽の光景を疑似体験できる素晴らしさ。極上のボーナス・トラック5曲の収録も嬉しい、彼らの最高傑作の誕生です。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、ポール・マーフィー選曲によるスペシャルCD-R『Paul “Mudd” Murphy’s Good Mellows Mix』と、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Toru Hashimoto’s Balearic Chill-Out Mix』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、Smith & Muddの詳細な経歴とインタヴューを掲載したライナーノーツUNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!
7/19(火)に渋谷・DOMMUNEで橋本徹がポール・マーフィー/KZA/DJ YOGURT/青野賢一らを招いて行われるDJパーティーの模様が、DOMMUNEで同日19時より5時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!
7/20(水)に恵比寿・Time Out Cafe & Dinnerで行われる橋本徹/ポール・マーフィー/CalmによるDJパーティーの模様が、TOWER REVOLVE PROJECTで同日20時より3時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!

Smith & Mudd『Gorthleck』(¥2,315+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※このCDを特集して7/15(金)20時から、block.fmで橋本徹とポール・マーフィーが出演する1時間のスペシャル番組が放送されますので、お楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)監修プロデュースの最新コンピが7/10リリース!

USENの音楽放送チャンネルの中でも指折りの人気を誇る「usen for Cafe Apre-midi」の15周年を祝うアニヴァーサリー・コンピ『Music City Lovers〜Soundtracks For Comfortable Life』が7/10にリリースされます。「街の音楽を美しくしたい」という希いをこめ、季節の移ろいや一日の時間の流れに合わせたオール・ジャンル・ミックスによる心地よい選曲を届けてきた17人の選曲家が、それぞれの思いが詰まった「この1曲」をセレクト、さらに全員の推薦による厳選された1曲を加え、計18曲もの現在進行形カフェ・アプレミディ・クラシックを贅沢に収録。キャロル・キングやシャーデーの珠玉のカヴァーから絶品のオリジナル曲まで、タイムリーにしてタイムレスな輝きを放つ永遠の名作が80分にわたって連なる、音楽を愛するすべての人へ心をこめて贈りたい素敵なコンピレイションです。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Another Selection of Music City Lovers』(2枚組)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、セレクター全員による全曲解説を掲載したライナーノーツUNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!
※このCDを特集した記事が、ウェブサイト「encore」の橋本徹『Music City Lovers』インタヴューマガジンハウスのウェブマガジン「dacapo」にも掲載されていますので、ぜひご覧ください!

V.A.『Music City Lovers〜Soundtracks For Comfortable Life』(¥2,300+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※このCDの発売記念トークショウが、渋谷・HMV&BOOKS TOKYOで8/7(日)17時から90分間、橋本徹(SUBURBIA)/吉本宏(bar buenos aires)/山本勇樹(Quiet Corner)によって行われますので、お楽しみに!
※このCDを特集して、FM NORTH WAVEで7/9(土)19時から20時まで、橋本徹・選曲のノンストップ・ミックスがオンエアされますので、お楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)のコンピ『Music City Lovers』インタヴューがウェブサイト「encore」に掲載!

「usen for Cafe Apres-midi」15周年への思いと、そのアニヴァーサリー・コンピ『Music City Lovers』および「スマホでUSEN」における連動企画選曲「Another Selection of Music City Lovers」について、橋本徹がたっぷりと語ったインタヴュー記事が、ウェブサイト「encore」に掲載されていますので、ぜひご覧ください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2016-07

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top