Home > Archives > 2016-04

2016-04

橋本徹(SUBURBIA)の“Good Mellows”ロング・インタヴューが「Real Sound」に掲載!

音楽総合サイト「Real Sound」に、“Free Soul 20周年(前編後編)”以来2年ぶりとなる、“Good Mellows”を特集した橋本徹のロング・インタヴューが掲載されました。Suburbia Records立ち上げの経緯から、コンパイルへのこだわりや海外からのレスポンス、視聴スタイルの変化への見解まで、大変に興味深い内容となっていますので、ぜひお読みください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

『Ultimate Free Soul 90s』座談会の詳細レポートがUNIVERSAL MUSICウェブサイトに掲載!

3/5にHMV&BOOKS TOKYOで行われた、橋本徹(SUBURBIA)×柳樂光隆(Jazz The New Chapter)×山本勇樹(Quiet Corner)による『Ultimate Free Soul 90s』トーク・イヴェントの詳細なレポートが、UNIVERSAL MUSICウェブサイトに掲載されました。2時間以上におよんだ座談会の模様を約40,000字にまとめた、音楽論・文化論・時代論としても大変に意義深いwaltznova構成による労作・秀作ですので、ぜひお読みください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)選曲の最新コンピが4/16先行入荷!

2015年に発表された3枚のコンピレイションが大人気・大好評を博した“Good Mellows”シリーズ待望の最新作『Good Mellows For Sunrise Dreaming』が4/16に先行入荷します。ピースフルな陽の光とメロウにそよぐ風、まどろむような陽だまりのアンビエンスに麗しのサウンドスケープ。爽快グルーヴィンで多幸感あふれるバレアリック・メロウ・グルーヴ〜チルアウト・ハウス〜ジャジー・ビートダウンなど、心地よく甘美なとっておきの至宝が80分以上にわたってきらめく(しかも全14曲中8曲が世界初CD化!)夢見心地のファンタスティックな音楽旅行へぜひ。また、そのコンピCDの中から、特にレコードが入手困難だった曲やDJユースに向いた曲を選りすぐった、6曲入りのアナログEPも同時リリース。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、FJDアートワークによるA3ポスターとコースターとポストカード、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R(CD/EPどちらかの方には『Good Mellows For Sunrise Dreaming – Outtakes』と『Good Mellows For Quiet Corner 2016』、どちらもの方にはそれに加えて『Good Mellows For Spring 2016』)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDとレコードの内容は、全曲解説を掲載した[Toru Hashimoto Blog(3/7 & 3/16 & 4/1)]UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!
YouTube試聴用トレイラーもありますので、ぜひお聴きください!
ホセ・パディーヤと並ぶバレアリック・チルアウトの伝説Cantomaことフィル・マイソンを招いて日本の豪華DJ陣と共に行われる『Good Mellows For Sunrise Dreaming』『Cantoma For Good Mellows』リリース記念DJツアー(4/14〜4/26)情報はこちら!
dublab.jpでの橋本徹/Cantomaによる生放送DJのアーカイヴはこちら!

V.A.『Good Mellows For Sunrise Dreaming』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『Good Mellows For Sunrise Dreaming EP』(¥2,000+税/アナログ盤)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『Good Mellows For Sunrise Dreaming』と『Cantoma For Good Mellows』を特集して、TOWER REVOLVE PROJECTで4/18(月)22時から約2時間、橋本徹が出演・選曲する音楽配信番組が放送されますので、お楽しみに!
4/19(火)に渋谷・DOMMUNEで橋本徹がCantoma/DJ NORI/井上薫/Max Essaを招いて行われるDJパーティーの模様が、DOMMUNEで同日19時より5時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!
4/20(水)に中目黒・Malmöで行われる橋本徹/CantomaによるDJパーティーの模様が、dublab.jpで同日21時より2時間にわたって生放送されますので、お楽しみに!
4/21(木)に三宿・kong tongで行われる橋本徹/Cantoma/CalmによるDJパーティーの模様が、TOWER REVOLVE PROJECTで4/26(火)21時より3時間にわたって放送されますので、お楽しみに!
※『Good Mellows For Sunrise Dreaming』と『Cantoma For Good Mellows』を特集して、FM NORTH WAVEで4/16(土)19時から20時まで、橋本徹・選曲のノンストップ・ミックスがオンエアされますので、お楽しみに!
※『Cantoma For Good Mellows』を特集して4/15(金)20時から、『Good Mellows For Sunrise Dreaming』を特集して4/22(金)20時から、block.fmで橋本徹とCantomaが出演する1時間のスペシャル番組が放送されますので、お楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)推薦のコンピレイションCDブックが4/22入荷!

橋本徹のサバービア〜アプレミディを通しての音楽仲間である吉本宏(bar buenos aires)が立ち上げたresonance musicのセカンド・リリースとなるコンピレイションCDブック『BEAU PAYSAGE ~ Chardonnay 2016』が4/22に入荷します。選曲テーマは、ワインと音楽の新しい共鳴“レゾナンス”。清らかなピアノやフルート、ヴィブラフォン、スティールパンなどの音色に彩られた軽快なジャズを中心とした、ワイングラスを片手にステップを踏みたくなるような、シャルドネと一緒に屋外に持ちだしたくなる心地よい音楽集です。素敵な文章の数々と共にお楽しみください。また、ピノノワールをイメージして繊細なピアノ・ジャズが集められたファースト・リリース『BEAU PAYSAGE ~ Pinot Noir 2015』も再入荷。アプレミディ・セレソンで5/10までにどちらか1枚でもお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹と吉本宏の共著による単行本『公園通りに吹く風は』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!

V.A.『BEAU PAYSAGE ~ Chardonnay 2016』(¥2,778+税/CDブック)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『BEAU PAYSAGE ~ Chardonnay 2016』(¥2,778+税/CDブック)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『BEAU PAYSAGE ~ Pinot Noir 2015』(¥2,700+税/CDブック)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『BEAU PAYSAGE ~ Pinot Noir 2015』(¥2,700+税/CDブック)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

JFN系列ラジオ局で橋本徹(SUBURBIA)選曲の“Good Mellows”特集が4月毎週水曜オンエア!

4月の毎週水曜12時7分頃から約20分間、JFN系(FM青森/FM岩手/FM秋田/FM山形/FM福島/FM栃木/FM長野/FM富山/FM石川/FM福井/FM岐阜/FM三重/FM山陰/FM岡山/FM広島/FM山口/FM香川/FM徳島/FM高知/FM佐賀/FM長崎/FM宮崎)ラジオ番組「simple style -オヒルノオト-」で、橋本徹(SUBURBIA)が選曲&コメントした“Good Mellows”ナンバーが4曲ずつオンエアされますので、ぜひお聴きください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2016-04

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top