Home > Archives > 2010-12

2010-12

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲の最新コンピが12/29リリース!

大好評をいただいているアプレミディ・レコーズの新コンピ・シリーズの幕開け『素晴らしきメランコリーの世界~ピアノ&クラシカル・アンビエンス』の兄弟作『素晴らしきメランコリーの世界~ギター&フォーキー・アンビエンス』が、いよいよ12/29にリリースされます。ニック・ドレイクの孤独の影とホセ・ゴンザレスの凛としたリリシズムを宿した、光と影を爪弾くような調べが海を渡る風のように旋律の虹を描き、メロウ&サウダージな音像が美しく儚い心象風景と溶け合う胸に沁みる一枚です。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『素晴らしきメランコリーの世界~モア・ギター&フォーキー・アンビエンス』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※このCDの詳細な解説を中心とした読み応え十分の“橋本徹の続「素晴らしきメランコリーの世界」対談”が、HMVのホームページに掲載されていますので、ぜひお読みください!
※詳しいCDの内容は、[Toru Hashimoto Blog]のページをご覧ください!

V.A.『素晴らしきメランコリーの世界~ギター&フォーキー・アンビエンス』(¥2,286+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2010-12

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top