Home > Archives > 2015-04

2015-04

橋本徹 (SUBURBIA) のSuburbia Recordsスタート&“Good Mellows”ロング・インタヴューがHMVウェブサイトに掲載!/橋本徹・選曲の今春リリース・コンピ7枚の詳細な特集記事が「ダカーポ」に掲載!/カフェ・アプレミディ15周年コンピ『Haven’t We Met? 〜 Music From Memory』の全曲解説がHMVウェブサイトに掲載!

橋本徹がQuiet Cornerの山本勇樹を聞き手に、Suburbia Recordsスタートに際する思いや“Good Mellows”にこめられたヴィジョン、Free Soulを始めた頃との比較やDJの現場との親和性などについて詳しく語った、“橋本徹の『Good Mellows For Seaside Weekend』対談”がHMVウェブサイトに掲載されています。Suburbia Recordsのマニフェストのように読める、とてもいいインタヴューになっていますので、ぜひご覧ください!
また、橋本徹・選曲により今春リリースされるコンピレイション7枚を、それぞれ詳細に紹介した特集記事が、マガジンハウス「ダカーポ」に掲載されていますので、ぜひお読みください!
さらに、カフェ・アプレミディ15周年を祝って企画されたアニヴァーサリー・コンピの詳しい内容紹介が、HMVウェブサイトの“橋本徹の『Haven’t We Met? 〜 Music From Memory』全曲解説”に掲載されていますので、こちらもお見逃しなく!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲の最新コンピが4/19先行入荷!

15周年を迎えたカフェ・アプレミディのアニヴァーサリー・コンピとして企画された『Haven’t We Met? 〜 Music From Memory』が4/19に先行入荷します。ジャズ/ボサノヴァ/ソフト・ロック/メロウ・グルーヴ/SSW/AOR/フレンチ/チルアウトなど様々なジャンルのタイムレスな輝きを放つ至宝が、ケニー・ランキン/ビル・エヴァンス/ジョアン・ジルベルト/スミス/オス・ノヴォス・バイアーノスといった珠玉のカヴァーから絶品のオリジナル曲まで80分にわたって集められた、いつも心に素敵な音楽を、と願う人のハートを穏やかに暖めてくれる至福のコンピレイションです。選曲コンセプトは、「美しい音楽の花を束ねるように。音の温もりに記憶の温もりを重ねるように。思い出の花束を贈るように」。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Cafe Apres-midi 15th Anniversary ~ Caetano Veloso』と『Cafe Apres-midi 15th Anniversary ~ Nick Drake』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、ライナーノーツ『Music From Memory』“橋本徹の『Haven’t We Met? 〜 Music From Memory』全曲解説”マガジンハウス「ダカーポ」UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!

V.A.『Haven't We Met? 〜 Music From Memory』(¥2,300+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹 (SUBURBIA) スペシャル・インタヴューが「BEAMS ARTS」に掲載&“Good Mellows”フェア情報!

近年の音楽シーンをめぐる状況やライフスタイルの変化から、“Good Mellows”シリーズの誕生やそのピースフルで“夕暮れメロウ”な魅力の要因、Suburbia Records始動への道のりまで、橋本徹が青野賢一を聞き手に詳しく語ったスペシャル・インタヴューが、ウェブサイト「BEAMS ARTS」に掲載されています。4/11からBEAMS RECORDSでスタートした“Good Mellows”フェアの情報と共に、ぜひご覧ください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲のSuburbia Recordsファースト・コンピが4/15先行入荷!

橋本徹が監修する新レーベルSuburbia Recordsの第1弾コンピCD『Good Mellows For Seaside Weekend』が4/15に先行入荷します。柔らかな叙情と透明感あふれる優美なメロディー、瑞々しいオーシャン感覚とアトモスフェリックな麗しいサウンドスケープ。ジャジー&オーガニックなビートダウン・ハウスから、メロウ・ドリーミンなチルアウト・バレアリカ、ダビー&フローティンなメランコリック・アンビエントまで、波の音や鳥のさえずりもピースフルな快いヴァイブに満ちた、至福の音楽旅行。“Good Mellows”を合言葉に海辺の週末をイメージした心地よく甘美な至宝が連なる、天上のメロウ・チルアウト・セレクションです。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、A3ポスターとポストカード、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『More Good Mellows For Seaside Weekend』(2枚組)と『Good Mellows For Seaside Weekend ~ Summer Edition』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、全曲解説を掲載したライナーノーツ『Good Mellows』UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」“橋本徹の『Good Mellows For Seaside Weekend』対談”マガジンハウス「ダカーポ」をご覧ください!
※このCDのリリースに合わせて4/11からBEAMS RECORDSで“Good Mellows”フェアが開催されますので、ぜひご来店ください!

V.A.『Good Mellows For Seaside Weekend』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※このCDを特集して、FM NORTH WAVEで5/9(土)19時から55分間、橋本徹・選曲のノンストップ・ミックスがオンエアされますので、お楽しみに!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲のSuburbia Recordsファースト・コンピからのアナログEPが4/2先行入荷&最新コンピが4/2リリース!

橋本徹が監修する新レーベルSuburbia Recordsの第1弾コンピCDとして4/22にリリースされる『Good Mellows For Seaside Weekend』に先駆けて、その中から4曲を収録したアナログ盤『Good Mellows For Seaside Weekend EP』が4/2に先行入荷します。柔らかな叙情と透明感あふれる優美なメロディー、瑞々しいオーシャン感覚とアトモスフェリックな麗しいサウンドスケープ。ジャジー&オーガニックなビートダウン・ハウスから、メロウ・ドリーミンなチルアウト・バレアリカ、ダビー&フローティンなメランコリック・アンビエントまで、波の音や鳥のさえずりもピースフルな快いヴァイブに満ちた、至福の音楽旅行。“Good Mellows”を合言葉に海辺の週末をイメージした心地よく甘美な至宝が連なる、天上のメロウ・チルアウト・セレクションです。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『More Good Mellows For Seaside Weekend』(2枚組)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDとレコードの内容は、全曲解説を掲載したライナーノーツ『Good Mellows』UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」“橋本徹の『Good Mellows For Seaside Weekend』対談”マガジンハウス「ダカーポ」をご覧ください!

また、Free Soul 20周年の祝賀ムードが盛り上がるきっかけとなった大ヒット・コンピ『Free Soul meets P-VINE』の兄弟編となる『Free Soul meets P-VINE Jazz』が4/2にリリースされます。グルーヴィー&メロウ、ジャジー&スウィンギー、サウダージ&メディテイティヴ……かつては幻だったきらめくような名作の連なり。ファラオ・サンダースを始めとするキラー・チューン、スピリチュアル・ジャズの名門ストラタ・イーストやトライブの珠玉、スティーヴィー・ワンダー2曲/イヴァン・リンス/シーウィンド/ダニー・ハサウェイ/マリーナ・ショウ/ボブ・ドロー/ミシェル・ルグランといったカヴァーも絶品ばかり。しなやかに躍動するグルーヴと、魂を揺さぶる美しいメロウネスに彩られた、まさにエヴァーグリーン・ベストと言える史上最高の至上のジャズ・セレクションです。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Free Soul 21st Century Standard ~ The Other Edition』と『Cafe Apres-midi 15th Anniversary ~ The Beach Boys』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、ライナーノーツ『P-VINE Jazz』UNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」マガジンハウス「ダカーポ」をご覧ください!

V.A.『Good Mellows For Seaside Weekend EP』(¥1,800+税/アナログ盤)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

V.A.『Free Soul meets P-VINE Jazz』(¥2,000+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2015-04

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top