Home > Archives > 2010-07

2010-07

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲の最新コンピが7/22リリース!

アプレミディ・レコーズの「音楽のある風景」~「素晴らしきメランコリーの世界」、さらに「フリー・ソウル」「メロウ・ビーツ」「ジャズ・シュプリーム」といった橋本徹・選曲の集大成という評判も高い『Chill-Out Mellow Beats ~ Harmonie du soir』が、7/22にリリースされます。あらゆるジャンルを自在に横断しながら、沈む夕陽に美しく風景が染まる奇跡の瞬間のように、ドラマティックでロマンティックでスピリチュアルな心に迫る名曲が連なる、どこまでも「美しさ」を求め時空を駆ける音楽紀行。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『音楽と香りはこの夕べの中に舞う』(2枚組160分の素晴らしい内容です)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※このCDの詳細な解説を中心とした読み応え十分の“橋本徹の『チルアウト・メロウ・ビーツ』対談”が、HMVのホームページに掲載されていますので、ぜひお読みください!
※詳しいCDの内容は、[Toru Hashimoto Blog]のページをご覧ください!

V.A.『Chill-Out Mellow Beats ~ Harmonie du soir』(¥2,286+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アプレミディ・レコーズ初の単体アーティスト作品が7/22リリース!

橋本徹 (SUBURBIA) が監修するアプレミディ・レコーズより、初の単体アーティスト作品として、現代アルゼンチンの生ける伝説であり、フォルクロリック・ジャズ最重要人物である孤高のコンポーザー/ピアニストそして詩人、カルロス・アギーレが自身のグループを率い2000年に発表したファースト・アルバム『CARLOS AGUIRRE GRUPO』(CREMA)が、7/22にリリースされます。極めて入手困難でプレミアが付いていた至宝に、歌詞・本人コメントの対訳と詳しい解説を付け、一枚一枚手描きの水彩画が封入された手づくりのスリーヴまで実現した待望の日本盤です。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『心の調律師のような音楽家』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、[Toru Hashimoto Blog]のページをご覧ください!

CARLOS AGUIRRE GRUPO『CARLOS AGUIRRE GRUPO(CREMA)』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2010-07

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top