Home > Archives > 2021-07

2021-07

アプレミディ・レコーズ単体アーティスト新作が7/30リリース!

アプレミディ・レコーズの単体アーティスト第23弾として、2017年の前作『Um Corpo no Mundo』が“アフロ・ブラジリアンの宝石”と絶賛され大好評を博したブラジルの女性シンガー・ソングライター、ルエジ・ルナの最新アルバム『Bom Mesmo É Estar Debaixo D’Água』が7/30にリリースされます(この日本盤CDが待望の世界初フィジカル化!)。配信のみのリリースながら「ミュージック・マガジン」誌の年間ベスト企画/ブラジル音楽部門で2020年のベストワンに選出されていた、静かな情熱が揺らめく歌唱とアフロ・ブラジル〜ソウル〜ジャズから室内楽までが自由な創造性で融合されたアレンジメントが素晴らしい、ルーツ回帰とアーバン感覚が両立する今のブラジル・シーンを代表する名作であり、しなやかにブラック・ディアスポラ〜黒人女性としての表現を追究した、ニーナ・シモンのカヴァーも含む至宝のような12の物語が綴られ、コロナ以降のブラジル音楽を象徴し前進させた一枚として、歴史的にも語り継がれるに違いない名アルバムです。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Best Of Suburbia Radio Vol.35』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、Luedji LunaライナーUNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!

Luedji Luna『Bom Mesmo É Estar Debaixo D'Água』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

Luedji Luna『Bom Mesmo É Estar Debaixo D'Água』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)の2021年上半期ベスト・トラック400+10曲を集めた新規プレイリストが公開中!

橋本徹の2021年上半期ベスト・トラック400+10曲を集めたプレイリスト「2021 First Half Best Tracks 400+10 selected by Toru Hashimoto (SUBURBIA)」が、Spotifyで公開されていますので、ぜひお聴きください!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)のDJ情報!

7/31(土)15時から21時まで高崎・RK LOOFにて「Good Mellows For RK LOOF」with:荒井靖久/JUN “KJ” KAMIMURA/イチヤ
※ルーフトップ・レストランでの開催のため、雨天の場合は翌日の同じ時間に順延となります。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)の2021年上半期ベスト・アルバム50枚&コメント&ベスト・トラック400+10曲掲載!

橋本徹が2021年上半期を振り返って選んだベスト・アルバム50枚とコメントとベスト・トラック400+10曲が、[Toru Hashimoto Blog (7/3&7/10) ]に掲載されていますので、ぜひご覧ください!(スマートフォンの方はこちらをご覧ください

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2021-07

soundlibrary WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top