Home > Archives > 2011-07

2011-07

橋本徹 (SUBURBIA) 選曲の最新コンピが7/7リリース!

この夏の夜を彩るアプレミディ・レコーズ最新作として、月と星と夜空に思いを馳せるメロウな音楽を集めたコンピ『Moonlight Serenade For Star-Crossed Lovers』が、7/7にリリースされます。映画「ティファニーで朝食を」でヘンリー・マンシーニがオードリー・ヘプバーンに贈った「ムーン・リヴァー」の絶品カヴァーに始まり、「星に願いを」「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」「ムーンライト・セレナーデ」など、ジャズ・ヴォーカルを中心にロマンティックな珠玉の名作が連なり、スティーヴィー・ワンダー/トム・ウェイツ/デヴィッド・ボウイ/ラー・バンドの名曲のジャジー&ボサ・カヴァーから、村上春樹「国境の南、太陽の西」で印象的に挿入されたデューク・エリントンが悲運の恋人たちに捧げた名バラード「スタークロスト・ラヴァーズ」まで、星の瞬きのように輝くメロディーが美しい歌の星座を描く80分の音楽旅行です。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Moonlight Serenade For Star-Crossed Lovers ~ Another Edition』と先着100名様にアプレミディ・レコーズ特製ポストカードをプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※HMVのホームページに“橋本徹の『ムーンライト・セレナーデ』全曲解説”が掲載されていますので、ぜひお読みください!
※詳しいCDの内容は、[Toru Hashimoto Blog]のページをご覧ください!

V.A.『Moonlight Serenade For Star-Crossed Lovers』

 

※限定盤のため、完売しております。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2011-07

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top