Home > Archives > 2022-06

2022-06

橋本徹(SUBURBIA)の2022年上半期ベスト・アルバム55枚&コメント掲載!

橋本徹が2022年上半期を振り返って(6月半ばまで)選んだベスト・アルバム55枚とコメントが、[Toru Hashimoto Blog (6/30) ]に掲載されていますので、ぜひご覧ください!(スマートフォンの方はこちらをご覧ください

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

橋本徹(SUBURBIA)制作の新規プレイリスト「L’APERO CHILL @ DEPOT by miho」第2弾がSpotifyで公開中!

4/30アプレミディ・ホームページ・ブログでも紹介しました、東京駅地下DEPOTで行われているL’APERO CHILL(僕はそのイヴェント・タイトルに共鳴するコンセプトのコンピCDも作れたら最高だなと思っています)に、6/19にも遊びに行ってとても楽しかったので、妻のDJ選曲をまとめた心地よい初夏の午後のプレイリスト“L’APERO CHILL @ DEPOT by miho 2022.06.19”を、よかったらどうぞ。前回のプレイリスト“L’APERO CHILL @ DEPOT by miho 2022.04.23”と併せてお楽しみください」(橋本徹)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アプレミディ・レコーズ単体アーティスト新作が6/17リリース!

アプレミディ・レコーズの単体アーティスト第24弾として、前作のファースト・アルバム『Tell Me The Ghost』をモーゼス・サムニーやチャド・ブレイクが絶賛して、ベン・ワット〜ホセ・ゴンザレス〜デヴェンドラ・バンハート〜スフィアン・スティーヴンス〜ジャスティン・ヴァーノン(ボン・イヴェール)〜チガナ・サンタナ好きに推薦などと様々なメディアで高い評価を得た、米国はニューイングランド出身の男性シンガー・ソングライター、トム・ギャロの新作セカンド・アルバム『Vanish And Bloom』が6/17にリリースされます(配信と同時リリースでもちろん世界初CD化!)。密やかで甘美なモノクロームのファンタジー、夢の輪郭をなぞるような音響構築と、ささやくような歌声に淡く深い余情が宿る、トム・ギャロならではの静謐な陰影や揺らめくような浮遊感が独創的な、正真正銘の傑作です。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『Best Of Suburbia Radio Vol.38』をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、Tom GalloライナーUNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」をご覧ください!をご覧ください!

Tom Gallo『Vanish And Bloom』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

Tom Gallo『Vanish And Bloom』(¥2,500+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2022-06

soundlibrary WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top