Home > アプレミディ・レコーズ情報 | 橋本徹 (SUBURBIA) のコンピ情報 > アプレミディ・レコーズ単体アーティスト作品第10弾が3/12リリース!

アプレミディ・レコーズ単体アーティスト作品第10弾が3/12リリース!

あの名作チガナ・サンタナ『Tempo & Magma』以来2年ぶりとなる待望のアプレミディ・レコーズのブラジル・アーティスト作品として、ミナス新世代随一の才媛シンガー・ソングライター/マルチ奏者ルイーザ・ブリーナの『Tao Ta』が3/12にリリースされます。ミルトン・ナシメント〜ロー・ボルジスといった伝説の“街角クラブ”発祥の地で現在空前の活況を呈するミナスから生まれた、ボサノヴァの佇まいとトロピカリアの先鋭性にクルビ・ダ・エスキーナの香りが麗しいオーガニック&アコースティックな新名盤で、言わば“ミナスとリオを結ぶ2017年の『ドミンゴ』”。知性と遊び心に満ちたチェンバー&クラシカルな器楽系アンサンブルと空間性に富んだパーカッションの絶妙なブレンド、ジャイルス・ピーターソンのお気に入りと話題になったグラヴェオラのシンガーでもあるルイーザ・ブリーナの歌心あふれるキュートでたおやかな女性ヴォーカルが絶品で、プロデュースはMPBの至宝シコ・ネヴィス。傑作ラッシュが続いているラテン・アメリカ新譜の中でもとびきりの、早くも年間ベストの呼び声高い一枚です。しかも1曲ずつの歌詞カードがすべて写真付きの大判ポストカード仕様になった特殊パッケージも素敵。アプレミディ・セレソンでお買い上げの方にはもれなく(通販含む)、橋本徹・選曲のスペシャルCD-R『2017年春、ラテン・アメリカの旅。』(Side-A/Side-Bの2枚組)をプレゼント致しますので、お見逃しなく!
※詳しいCDの内容は、現行プラジル音楽シーンの充実についても解説したライナーノーツUNITED ARROWS連載コラム「音楽のある風景」[Toru Hashimoto Blog(4/7)]をご覧ください!

Luiza Brina & o Liquidificador『Tao Ta』(¥2,400+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

Luiza Brina & o Liquidificador『Tao Ta』(¥2,400+税)【画像をクリックしてWeb Shopへ】

Home > アプレミディ・レコーズ情報 | 橋本徹 (SUBURBIA) のコンピ情報 > アプレミディ・レコーズ単体アーティスト作品第10弾が3/12リリース!

WebShop from Toru Hashimoto(Suburbia) from Cafe Apres-midi from Apres-midi Selecao
Search
Feeds

Return to page top